LOVE OLD HOUSE

築37年中古住宅の楽しくなるシンプルな暮らし♡

塩ダレ豚弁当/たいていの家庭はやや壊れている

001_mikan_20161020140327143.jpg
【メニュー】
Cpicon 塩ダレ豚 by ochikeron
・サツマイモの蒸したん
・パプリカ&プチトマト&しめじのグリル
・夫の黄金卵焼き
・小さなおむすび




ごま油で炒める豚肉は最高!
食べごたえのある味になります。
簡単に作れるのも嬉しいです。




ところで、
私は『ほぼ日刊イトイ新聞』が好きで長らく愛読しています。
そこで、糸井重里さんが毎日エッセイを書いているんです。
ある日の締めの言葉がこうでした。




たいていの家庭はやや壊れているが悲観することではない。






んで、私は思ったんです。
「いやいや、我が家は壊れてないよ」
「私、幸せだよ。壊れてるなんて気一切しないよ」
でも、よくよく考えてみたら、
『お前の家、やや壊れている』と言われても仕方がない・・・・




1.妻は犯罪者が多い精神病にかかってる
2.夫はもうすぐ転職して給料が下がる
3.転職前でも世帯収入が平均以下で貧乏




(他にもシャレになるかどうか疑問で
書けないこともありますが。)
それで感じたのですが、
「やや壊れている」状態でも楽しくやっていけるんだな
ということ。
「病は気から」じゃないけど、
「幸せも気の持ちよう」なのかな、と。
(虐げられていたりだとか環境によっては違うと思います。)
ほんと、悲観しなくていいですね。









↓当ブログの記事に共感していただけたら、
また来ていただけると嬉しいです。
読者数が増えると、ブログ更新のやる気に繋がります。




↓ランキングに参加しています。
応援クリックもよろしくお願いします。
応援が増えると、たいへん嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


↓家庭料理部門↓
banner (5)





関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。