LOVE OLD HOUSE

古い家で何気ない日々をゆったり過ごすコツ♡丸山みかんのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっこり優しい気持ちになれる『シメジとツナの炊き込みご飯』

016_mikan_20161003174703c49.jpg






昨日はブログを休んでパソコンから離れて、
のんびりしていました。
花屋さんをフラフラしたり、
カフェバーで夫とデートしたり、音楽を聞いたり。
たまには気分転換と休息も大事ですね。
毎日少しの時間とパートだけでも、
人間って疲れるんだなーと実感しました。
フルタイムで働いている主婦さんたちを尊敬します。




ほっこり優しい気持ちになれるような、
炊き込みご飯を作って食べました。
丸山家は炊飯器がないので、土鍋です。




014_mikan_201610031747026ef.jpg




☆材料☆
しめじ
ツナ缶

いつもより少なめの水
しょうゆ小さじ1
みりん小さじ1
清酒小さじ1




米を洗ってザルにあげて30分、水に浸して30分置く。
米と水に材料を入れて、いつものように炊く。
炊き上がったら、ざっくり混ぜて完成です。




優しい味のご飯を食べて、
ほのぼの暮らす。
いいな、こういう時間って。
せっかく育てている小さな幸せ、
大事にしませんとね。








↓当ブログの記事に共感していただけたら、
また来ていただけると嬉しいです。
読者数が増えると、ブログ更新のやる気に繋がります。




↓ランキングに参加しています。
応援クリックもよろしくお願いします。
応援が増えると、たいへん嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



↓家庭料理部門↓
banner (5)











最後まで読んでくれて、
ありがとうございます。
関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。