お勝手ことこと

何気ない日々のささやかな一コマを綴っています。🌿life🌿smallhouse🌿food🌿古道具🌿🌿from Tokushima Japan🌿

「いい加減」は「よい加減」なのだとわかる『マイ仏教』(みうらじゅん著)

読書の秋ですね。
今日、ご紹介する本は、イラストレーターを中心に
メディアで活躍されているみうらじゅんさんの本『マイ仏教』です。
肩肘張らずに気楽に読める
「宗教のエッセンスが詰まったエッセイ」で、
おもしろかったのでご案内させてください。




201609b.png
https://pixabay.com/




仏教といえば、
地方の寺が衰退の危機に陥っていると言われて久しいです。
『葬式仏教』に嫌気がさした人々も多いとか。
私も一般的な葬式をするつもりは全くありません。
戒名も墓も読経もいりません。
それに、宗教ってなんだか怖い感じ。
ただ、「人生の生きやすさやコツ」が仏教に詰まっているんじゃないか、
と感じて、色んな僧侶の書籍を(暇つぶしに)読んだりしていました。









で、みうらじゅんさんがナゼ仏教?
ロン毛でサングラスで○○マニアで
(私はみうらじゅんさんを好きですが)
テレビのコメンテーターで「いい加減」なことをいう人
というイメージしか湧いてきません。




なんと、みうらじゅん(以下M・J)は小学校の時に
「お坊さんになりたい!」と仏教系の中高一貫校を受験し、
みごと合格して、仏教を学び修行をしてることが
本書で判明します。
え?あんな俗世にまみれてる人物が?????




実はM・Jは「無私」の精神で、
お茶の間や世間の皆さんを楽しませようとして、
「芸」を披露しているわけなんですね。
あれは「無私」なんですよ、「無私」!




そんな調子で本編が繰り広げられるわけなので、
仏教なのにどうも話が軽薄です。
M・J自身もそこはわかっていて、恐縮しています。
(意外と謙虚な方だと判明。)
一応、真面目な話もあるのですが、
M・J流なのでエロの話になったり。




私がこの本で学んだことは、
「仏教学校(シャクソンスクール)に6年通って修行しても
みうらじゅんはみうらじゅんなのだから、
私が多少本を読んだくらいでは、悩みはまったく消えない」です。




じゃあ、駄本かといえば、そうじゃない。
彼は誠心誠意をこめて、愛を語るように仏教を伝えようとしている。
私が受け取った答えは上記ひとつではないですし、
人生を楽しむコツも書かれています。
なによりM・Jをあらためて好きになりました。




結論
「いい加減」は思いの外「よい加減」





おかげで「丸山みかんのマイ仏教(無宗教ですが)」
も見えてきたかも!









☆オススメしたい人☆
・[頑張る]ことに疑問を感じつつある人









商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マイ仏教 [ みうらじゅん ]
価格:734円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マイ仏教 [ みうらじゅん ]
価格:734円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)











↓当ブログの記事に共感していただけたら、
また来ていただけると嬉しいです。
読者数が増えると、ブログ更新のやる気に繋がります。




↓ランキングに参加しています。
応援クリックもよろしくお願いします。
応援が増えると、たいへん嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へにほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
↓お弁当部門↓


↓家庭料理部門↓
banner (5)

















最後まで読んでくれて、
ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。