LOVE OLD HOUSE

古い家で何気ない日々をゆったり過ごすコツ♡丸山みかんのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【田舎の民家の台所】お嫁入り♪レトロなレンジ台♪昭和初期の水屋の下部【シンプルレトロ】

003_mikan_20160724174312b78.jpg







この家には6年前に引っ越してきました。
壁紙だけリフォームして、
築30年以上前の昭和な雰囲気を楽しんでいます。
この度、レンジ台にする家具がお嫁入り♪





↓ビフォー(変更点は左側です)
019_mikan_201607161254552d8.jpg




上の画像の左側にあるスチールラックは、
結婚当初、今から16年前に
「よいものが見つかるまで」と暫定的に購入したもの。
スチールラック様、お疲れ様でした。





↓アフター
002_mikan_20160724174640bce.jpg




『田舎の民家』度がパワーアップ♪
大満足~♪
とある昭和な田舎に佇む小さなお勝手口、
覗いたらこんなキッチンが広がってた
どんなオバチャン(決して奥様ではない)が暮らしてるのかなー
・・・・って、それは私ですが。
はい、自己満~♪




話が変わるんですけど、
ボロい家に住んでいても、みかんとっても幸せです。
このボロい家に住んでいることは、
みかん自身の選択の結果なんですね。
誰から強制されたわけでもない。
そして、「好き」って自分で決めれるんです。
ボロさの中に長所を見つけると、
「ここ素敵な家だわ」「好き」って思えるようになるんです。
「思い込み」をうまく使うわけですね。




古い木のぬくもりと適度な生活感、最高♪(自画自賛)











006_mikan_20160724175259be6.jpg




なんか向こうの茶箪笥が小さくて、
ずっと遠くの方にあるように見えますね。
でも、ふつうの狭いお勝手です。
茶箪笥もレンジもサイズが小さくて、
新しく来たレンジ台が巨大なんです。




購入した家具は、
昭和初期くらいの水屋の上部がなくなったものです。
幅168cmあって、かなりの大物。
スチールラック(幅90cm)より奥行きが狭いので、
収納力は向上していませんが、
幅が広い分、作業台スペースができて便利になりました。
欠点は、天板部分が本来モノを置くことを想定してない作りなので、
薄い。
補助のため、レンジの下に板を敷きました。
(色は別の日に夫が塗ります。)




一番していてよかったことは「断捨離」「シンプルライフ」です。
「本当にこのモノは必要なのか?」と考えつつ生活しています。
そうしたことで、モノの少ない生活をおくれていますので、
今回も「収納力」など気にせず、
好きなデザインを買えました♪
小さな生活でも楽しめること、みっけ♪




オープンシェルフ型にしていると、
油はねのことを聞かれますが、
我が家はほとんど揚げ物をしないので、
以前から気になっていません。
生活スタイルに合えば大丈夫ですよ♪







↓収納にサイズ違いを使っています。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

かご バスケット ピクニックバスケット 竹かご 収納かご 456
価格:1680円(税込、送料別) (2016/7/25時点)









↓当ブログの記事に共感していただけたら、
また来ていただけると嬉しいです。
読者数が増えると、ブログ更新のやる気に繋がります。




↓ランキングに参加しています。
応援クリックもよろしくお願いします。
応援が増えると、たいへん嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へにほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
↓お弁当部門↓


↓家庭料理部門↓
banner (5)












最後まで読んでくれて
ありがとうございます。
関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。