LOVE OLD HOUSE

古い家で何気ない日々をゆったり過ごすコツ♡家仕事とアンティークとときどき猫

おうちでパリ気分♪パリで人気のボブン(ベトナム料理)食べた♪

010_mikan_201607031301231b3.jpg
【そうめんで簡単♪パリで人気のボブン(ベトナム料理)♪】







パリで話題のベトナムの麺をご存知ですか?
お友達のマダム愛さん(パリ在住)が、
「フランスですっごく流行ってるよー」と教えてくれました。
その名も『ボブン(Bo-Bun)』
フランスの新聞にはこんなことが書かれていたそう。




ボブンはお野菜が盛りだくさんの栄養バランスがとれた料理。
もやしやきゅうりの歯ごたえ、
柔らかい溶けるような牛肉の食感や味わい、
フレッシュな美味しさや豊かな風味が混じり合い、
このひとつの丼の中で一体感を味わうことができます。
それになんといってもお値段もお手頃です。
エキゾチックな味なのに食べやすいので、
フランス人はボブンの虜になっているのです。
(「lefigaro.fr」より引用)






食の都に住む人々を虜にする料理たべてみたい♪
レシピサイトを見ると、
簡単にできるとあったので、チャレンジしました。




簡単に云うと、
牛肉と玉葱をオイスターソースで炒めて、
パクチーともやしと春巻きを
ライムの絞り汁とナンプラーと砂糖を混ぜたたれとともにドカンと
米の麺にかけたら、完成です♪
→レシピはコチラを参考にしました





私はパクチーは苦手なので、ルッコラに♪
米の麺(フォー)がなかったので、揖保乃糸に♪
しょっぱいのが苦手なので、ナンプラーは半量にしました。
ちょっとパリから離れちゃったかもです。




でも、一口食べると
パリジャンやパリジェンヌが好きなのわかる♪
食べないでもわかるくらいのナンプラーの香り♪
異国情緒が漂うこのボブンは、
どこかおふくろの味みたいでとても親しみやすいです。
甘酸っぱいタレが食欲をそそります。




ベトナム旅行気分やパリ観光も楽しめた気持ちになれる
そんな『ボブン』ためしてみませんか?
とても簡単ですよ♪




なお、ネットで『ベトナムライスヌードル』と『ベトナム春雨』
がありますが、春雨が米でできているかどうかは、
確認できませんでした。




















↓当ブログの記事に共感していただけたら、
また来ていただけると嬉しいです。
読者数が増えると、ブログ更新のやる気に繋がります。




↓ランキングに参加しています。
応援クリックもよろしくお願いします。
応援が増えると、たいへん嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へにほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
↓お弁当部門↓


↓家庭料理部門↓
banner (5)












最後まで読んでくれて、
ありがとうございます。
関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。