お勝手ことこと

何気ない日々のささやかな一コマを綴っています。🌿life🌿smallhouse🌿food🌿古道具🌿🌿from Tokushima Japan🌿

洗練された都会パリのコミカルな日常がついつい楽しみになるお勧めブログ1選

こんにちは♪今日は、
みかんのお気に入りブログをご紹介させてください。




すこし話題がそれます。
ちょっと出遅れ気味の話題ではありますが、
雑誌『クウネル』が騒然フツフツですね。
この本、日本での地に足の着いたオシャレな暮らしを提唱していたと
思っていたのですが、
2016年1月号の見出しは『フランス女性の生活の知恵』です。










新たな編集者に、
かつて一斉風靡した雑誌『オリーブ』の淀川美代子さんを迎え
そのオリーブ世代女性をターゲットとしたようです。
私も『オリーブ』を読んでいた昔乙女の43歳・・・・
あれから幾年月の時間が流れたでしょうか。
そうして、すこしだけ賢くもなりました。
だから、淀川さんに言いたい。




「リセエンヌなんか、とっくの昔に諦めてるわよーーーーー!」




リセエンヌとは:
雑誌oliveによる
「リセエンヌ・ファッション」(フランスの女学生のような格好)によって
日本に広まった言葉(wikiより)




そんな私が愛読しているパリの暮らしブログが
『マダム愛の徒然日記〜パリと私の”平凡?”な日々〜 フランスのプチ情報発信中 』
でございます。




「え?リセエンヌは諦めたのじゃなかったの?」
という読者さんのお声が聞こえてくるようです。
やっぱりどこかにパリへの憧れがあるわけでして。えへ。




こちらのブログ、
手の届かないような洗練された都会のパリが、
「もしかして平凡?」
と錯覚させてくれる気さくで率直なタッチで書かれていて、
とても好感が持てるのです。
そして、ちょっとあけすけ(笑)
雑誌のリセエンヌは空想の寄せ集めだけど、
こちらの筆者マダム愛さんは現実に存在する一人の日本人女性です。




このマダム愛さん(30代)は、
黒髪のスラリとしたクールなイメージの長身美人だけど、
実はしょっちゅう歯医者に通っている腰痛もち。
東京生まれの東京育ちでございましたが、
フランス男性と運命の出会いを果たしパリに移住。
いまは短期滞在型アパート(’ちょい住み’みたいな感じかな)を
おもに日本の方にレンタル中。
リセエンヌを飛び越えてパリジェンヌからいまやマダムに出世魚のごとく
日本の女子の憧れの王道を歩んでおられます。




madamai07.jpg
(マダム愛さんの結婚式の様子の記事『えせプリンセス』より)




世界23カ国以上(2015年現在)を旅行されている
旅行マニアでもあるポテンシャルをフルに活かし、
パリのおすすめ情報がもりだくさん♪




それが、単なる旅行者向け情報ブログじゃなかったんですね。
この愛さん、マダムでセレブな筈ですが、
庶民の感覚がかな~り濃い方でいらっしゃって、
それをコミカルな文章で表現されてて、クスリと笑えます。
そういうところが、本音トークで、以前のクウネルっぽくていい♪
そして、かなりの食いしん坊痩せの大食いで、
食べ物ネタが多いところが、みかんのお気に入り♪




↓日本で買うと700円のリンツのチョコ、パリでいくら?
↓(『意外な物価。』より)
パリのスーパーって値札がなぜかブルー
madamai01.jpg




↓パリで餃子を食べるとこんな目に遭う
↓(『もちもちか薄皮か。』より)
日本では庶民食の餃子がパリでは超貴重品で泣ける
madamai02.jpg




↓やはり美食の国、おフランスのグルメなハンバーガーとは?
↓(『パリで美味しいお勧めハンバーガー♡』より)
ジャンキーハンバーガーが恋しくならないのか、ある意味不思議
madamai03.jpg




↓そんなに買う?送料無料に釣られて買ったマダムの爆買ワインとは?
『フランス人の爆買。』より)
ちなみにみかんの最高記録は500円チリワイン2ケースです。
madamai06.jpg





↓フランスで意外なケーキの事実とは?
↓(『意外な発見。』より)
これを知ってるあなたはフランス通♪
madamai04.jpg




そして、インテリア好きさんにもイチオシ♪
今、マダム愛さんはアパートメントをお探し中で、
出会う物件をリポートしてくれます。
そのお部屋ご案内のレポがこれがうっとり♪
(↓『パリで物件探し③』より)
madamai05.jpg




ちゃんとしたことも書いておられまして、
平和ボケしている日本人がドキリとするような治安についての
生情報が話題に上ります。
↓愛さんが赤ちゃん連れのとき白昼堂々すりに遭った怖い話
『スリ未遂。』





さてさて、
昔、私が憧れていたリセエンヌ、
ずっと思い続けていたら、パリジャンに巡りあい、
パリのマダムライフを満喫できたのでしょうか~♪
もっと若いときにパリ情報を吸収していたら、
違ってきたかもね。
いや、今からでも間に合うかもー。
『パリジャンの習性』もお勉強しておきましょ♪




そんなこんななパリの夢の欠片をお裾分けしてくれるブログです。
毎日淡々と生活するのも好きだけど、
日々の暮らしの中で少しクスリと笑って息抜きもしたい・・・
おうちに居ながら旅行気分にひたりたい・・・
そんな人にもってこいなブログです♪
おすすめですよ♪




マダム愛さんとお付き合いがもう3年くらいになるみかん。
東京にさえ行ったことがないのに、パリにはやたら詳しくなりまして、
「あれ?私パリ観光した?」みたいな感覚に陥っています。ふは♪




ではでは、
皆さんにもパリの息吹が届きますように♪
『マダム愛の徒然日記〜パリと私の”平凡?”な日々〜 フランスのプチ情報発信中 』












※記事中の写真はマダム愛さんに了解を得て
掲載しています。







↓当ブログの記事に共感していただけたら、
また来ていただけると嬉しいです。
読者数が増えると、ブログ更新のやる気に繋がります。




↓ランキングに参加しています。
応援クリックもよろしくお願いします。
応援が増えると、たいへん嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

↓お弁当部門↓



↓家庭料理部門↓
banner (5)
関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。