LOVE OLD HOUSE

築37年中古住宅の楽しくなるシンプルな暮らし♡

猫ちゃんのいたずらに困ったときの対処方法『エアーダスター』【22日はニャンニャンの日】

おはようございます、丸山みかんです。
当ブログは料理ブログですが、
22日はニャンニャンということで、
愛猫画像をおとどけしています。




040_mikan_20160202101446872.jpg
【猫ちゃんのいたずらに困ったときの対処方法『エアーダスター』♪】





皆さん、
猫ちゃんの困った行動にどう対応していますか?
猫ちゃんはワンちゃんと違って、
しつけが大変難しいですね。
今日は、丸山家で大活躍している方法をご紹介します。




002_mikan_20151004160104484.jpg




我が家に来て4年になる愛描が、
とつぜん昨年末から水屋の上の壁で
つめとぎをはじめました。
水屋の上につめとぎを置いてもやめません。
つめとぎを無視して、
つめとぎの上に乗ってバリバリします。
飼い主が泣こうが喚こうがおかまいなしです。




そこで、登場したのがエアーダスターです。






ノズルから空気が勢いよく飛び出し、
「シューーーッ」という音をたてます。




この「シューッ」という音を、
猫ちゃんはビックリして非常に嫌がります。




蛇がシューッと警戒音を出しますね。
そして、猫も怒るとシャーツと言います。
この猫の行為は、蛇の真似をして威嚇していると
動物学者の中では考えられています。
それをエアーダスターで再現するわけです。




するときは、猫ちゃんの背後で見えないようにしてください。
音を聞かすだけで十分です。
ただ、猫ちゃんも馬鹿ではないですから、
飼い主がエアーダスターを使っているというのはわかってきます。
でも、猫にとっては飼い主が猛烈に怒り出すと思っているので、
非常にいやがり、繰り返しているうちに、
早い段階でイタズラをやめます。




007_mikan_20160202103645353.jpg




注意点としては、なんでもかんでもに使わないこと。
年中おこられてばかりですと、
猫ちゃんが萎縮してしまいます。
家族で相談して、「この悪さだけ」と決めて、
使用してください。
我が家でも愛猫のつめとぎに困っていましたが、
他の場所はシートでカバーして防御し、
例の水屋の上だけエアダスターを使っていました。
(今はもうしません。)
愛猫は飼い主がエアーダスターの容器をさわるだけで、
ビクッとします。
取り扱いは慎重にしてください。




それと、6ヶ月くらい経ちますと、
おーちゃんはまたガリッとしはじめました。
でも、シューすると、また当分やりません。
様子をみながら、試してくださいませ。








愛する猫ちゃんと平和に暮らすための、
最終兵器としてお試しくださいね♪












【関連記事】
・PCのキーボードの上に愛猫がのってお困りのあなたに
→【22日はニャンニャン猫の日】最高のポジショニングにゃ♪【肉球タイム】





ではでは、
皆さんの今日の一日がほがらかでありますように。







↓当ブログの記事に共感していただけたら、
また来ていただけると嬉しいです。
読者数が増えると、ブログ更新のやる気に繋がります。




↓ランキングに参加しています。
応援クリックもよろしくお願いします。
応援が増えると、たいへん嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

↓お弁当部門↓



↓家庭料理部門↓
banner (5)






関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。