LOVE OLD HOUSE

古い家で何気ない日々をゆったり過ごすコツ♡丸山みかんのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ちょこっとひと休み♪】びわのジャム&びわの種酒【感動のケチンボ酒】

024_mikan_201506061637365d0.jpg









おはようございます、丸山みかんです。
ご近所さんにビワを頂きました。
果実はジャムに、種はお酒にしましたよ♪




014_mikan_201506061638237f3.jpg




ジャムは、実の30%の砂糖でコトコト煮ます。
色合いを大事にしたかったので、
白いお砂糖で炊きました。




015_mikan_20150606163824fa3.jpg



ジャムの砂糖は、平生、重量の20%ですが、
びわはインパクトの薄い味ですので、
多め30%にしています。
ビワの味が濃縮されたようなイメージになって、
とてもおいしいです♪









ビワの種酒もとても香りがよくって、
お勧めです。
種に杏と同じ成分が含まれていて、
漬け込むと杏仁酒のような香りがします。




↓1年前に漬けたビワの種酒




034_mikan_20150606163946991.jpg




みかんは砂糖を入れていません。
種と果実酒用ホワイトリカーを寝かせるだけです。




016_mikan_20150606163826041.jpg




種を綺麗に洗って、キッチンペーパーで拭き、
数時間放置して、乾燥させます。
清潔な瓶に種とホワイトリカーをいれ、
3ヶ月ほど待つと、段々茶色くなります。
私は1年くらいで飲みはじめます。




ウィスキーや焼酎をお好きな方は、
砂糖を入れなくても水割りやソーダ割りで
楽しめると思います。
甘いのが好きな方は、梅酒の要領で、
氷砂糖を入れてください。
多少値がはってもよいなら、
ブランデーで漬けてもグッドのはず♪
ブランデーは、サントリーから果実酒用があります。




ビワの種酒は、酒飲みからしますと、
ゴミでこんなによい香りの酒ができるなんて!!!
と「全米が泣いた映画」くらい、感動のケチンボ酒です。
梅酒なんて、比じゃありません。




ジャムも美味しいですが、
お酒のほうは、本当にお勧めです。
砂糖を入れないなら、
分量も適当でできます。
簡単で面白いので、ぜひお試しくださいね!




ではでは、
皆さんの今日の一日が朗らかでありますように。









↓当ブログの記事に共感していただけたら、
また来ていただけると嬉しいです。
読者数が増えると、ブログ更新のやる気に繋がります。




↓ランキングに参加しています。
応援クリックもよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

↓お弁当部門↓



↓家庭料理部門↓
banner (5)








☆ネットでお買い物☆





関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。