お勝手ことこと

何気ない日々のささやかな一コマを綴っています。🌿🌿築36年小さな家と古道具🌿life🌿food🌿徳島🌿

キッチンというより台所の模様替え【シンプル昭和】【和レトロ】

おはようございます、丸山みかんです。
「台所は女性の城」と申します。
奥様の思い描くようなキッチンにしたいものですね。
皆さんはどんなキッチンでお料理なさりたいですか?




みかんは、5年前に、
築30年の一戸建てに引っ越してまいりました。
(結婚14年です。)
キッチンの佇まいを非常に気に入り、
壁(クロスでした)以外、リフォームしていません。




そのキッチンを
庶民的な香りのする
「昭和のお勝手」にできないかな~
と思っています。
基本、シンプルが好きなので、簡素に♪
レトロモダンとは違います。




「インテリア コツ」でネット検索し、
血眼でコツを捜しておりますと、
このようなご神託を見つけました。




自分の好きな物ばかりを集めたのに、
部屋がなぜか雑然としている・・・
そんなあなたは、お店で
「可愛い!」と思った物を無計画に買っていませんか?
テイストを統一すること!!!!






うへぇ~、
まさしくその通りの私でございます。
ナチュラルテイストも素敵だし、
カントリーも憧れた世代ですし、
フレンチシックもワアとか思ってしまいます。
北欧系に手を出すのは、
カオスになると気づいて踏みとどまりましたが・・・








【Before】
003_mikan_20150429101426c22.jpg








【変更点】

1.カントリー排除(テイストの統一)
・カントリー色の強いコートフックとダストボックスをやめる

2.バランスを整える
・背の高すぎるイレクター(銀の棚)を撤去
・雑然と見えるたくさんの瓶も撤去

3.懐古系プラス
・電灯傘を昭和初期のものに変更。
・ちいさな茶箪笥を置きました。
・使っていた米びつを前面に出す。
・明治時代の布でイレクターに目隠しをする。








【After】テーマ「シンプル昭和」
025_mikan_201505141325510b8.jpg




なんとも昭和なお勝手気分がしませんか♪
右側の水周りや作りつけの棚のボロさと、
調和されてきました。
(自画自賛)




銀色の棚の交換を悩むところです。
和を極めすぎたくないこともあり、
対面の水周りの取っ手の銀色と
シンメトリーになってるような気もすることもあり、
インダストリアルって言えないのかなとか、
いろいろ考え中です。









↓ヤフオクでの
古道具購入のコツが満載です。
古道具を使ったインテリアは、
「基本的にレトロだけど、
ちょこっとモダンな要素が組み込まれている」タイプ
です。













【2016年8月のキッチン】
→【田舎の民家の台所】お嫁入り♪レトロなレンジ台♪昭和初期の水屋の下部【シンプルレトロ】






ランキング降下中↓
やる気に繋がりますので、
応援ポチよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓





↓当ブログの記事に共感していただけたら、
また来ていただけると嬉しいです。
読者数が増えると、ブログ更新のやる気に繋がります。




↓ランキングに参加しています。
応援クリックもよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

↓お弁当部門↓


↓家庭料理部門↓
banner (5)
関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。