お勝手ことこと

何気ない日々のささやかな一コマを綴っています。🌿life🌿smallhouse🌿food🌿古道具🌿🌿from Tokushima Japan🌿

テーブルウェア・フェスティバル2015~暮らしを彩る器展~ル・ノーブル

ガラスボウル『Vetro Felice(ヴェトロフェリーチェ)』2015年2月1日(日)~2月9日(月)の8日間東京ドームにて、器好きが集結する「テーブルウェア・フェスティバル2015~暮らしを彩る器展~」が、開催されます。(ウェブサイトはコチラ)そちらにて、丸山みかんとご縁のある“輸入食器専門店 ル・ノーブル”さんが出展されます。以前、上の写真のガラスボウルをモニターさせていただいたんです。(そのときの記事はコチラ)この...

器遊び♪豆皿らぶ♪

はやく暖かくならないかな。そんな願いを込めて、豆皿をあれこれ並べて、家遊び♪富士山の絵柄は一年中使えますので、かなり気に入っています。丸山みかんは、シンプルが基本です。グリーンとレッドで調和された、こちらの模様は大好き♪普段使いの白い食器も使い方次第でハレの日に使えそうなことに気づいてルンルンです。折敷が正方形だったらよかった・・・と、悩むところ。とにもかくにも、豆皿らぶ♪↓当ブログの記事に共感してい...

【葛恵子のトースターパン】蕪の大根おろしのっけてめんつゆかけ【レシピ有り】

・ 蕪の大根おろしのっけてめんつゆかけ by 丸山みかん(今日のレシピ)・エノキの柚子胡椒和え(トースターで同時調理しました)・トマトキムチ・白菜とゆで卵の塩昆布バター・レタスと豚肉のショウガ鍋(〆半田そうめん)・ビール夫「こんな当たり前の食事がすごく嬉しい!!!」そうなんですよね。丸山みかんは、料理ブログをしてるためもあって、ついつい目新しそうな創作料理に走っちゃうのですが、『当たり前の料理』って、...

【リメイク料理】蕪の炊いたんon鶏肉のリエット

・蕪の炊いたんon鶏肉のリエット・サツマイモのあまじょっぱ煮・白菜とゆで卵のからしマヨ和え・イチゴ・納豆・蕪の葉の梅しょうゆ和え・土鍋ごはん昨晩の鶏肉のリエットのリメイク料理です。(鶏肉のリエットのレシピはコチラ)蕪を塩で調整した和風だしで炊いてそちらに乗せました。それだけ~♪夫「めっちゃ美味しい!これ、最高♪」トロトロの蕪に鶏と玉ねぎの旨味が合わさって、いくらでも食べられるんじゃないか?と錯覚しそう...

【バレンタインディナーに】イチゴのチョコバルサミコソースかけ【レシピ有り】

イチゴのチョコバルサミコソースかけ by 丸山みかん(今日のレシピ)夫「見た目も可愛くてワインに合う~♪」夫も大絶賛のこちらのお品は、溶かしたチョコレートにバルサミコ酢をまぜて、イチゴにかけるだけ♪ワインがとっても美味しくなる前菜です。チョコレートの甘味と、バルサミコ酢とイチゴの甘酸っぱさが胸をキュンキュンさせてくれる一品です。チョコレートのイメージから「デザート?」と思われるかもしれませんが、サラダに...

一人ご飯☆焼き魚定食風

・焼き鮭・ワカメの味噌汁・白菜の和え物・レンコンと人参のキムチ和え・キンピラ・白ごはん・お茶あっさりした和食が恋しくなって、鮭を焼きました。焼き鮭には白ご飯がぴったりだと、常々思っています。キンピラなど副菜は、昼ごはんのときに、ちょっと多めに作りました。簡単なものでも品数があると、満足感があって、食べすぎを防げるかなと感じます。一昨日だったか、ポテトを食べ過ぎたので、反省して節制中の晩ご飯でした。...

マシュマロフワフワ☆ココアゼリー

・ココアゼリー夫「うわぁ!すごい可愛い!!」ココアのゼリーを作って、マシュマロを詰めて、チョコレートとキャラメルのソースをかけました。超簡単ズボラデザートですが、なんだか乙女気分になれちゃうんです。(丸山家比)作り置きも可能です♪マシュマロを詰める段階まで作って冷蔵庫に置いておけば、あとはササッとソースをかけると、できちゃいます。ディナーにスイーツがあると、パートナーの心が益々熱くなる事間違いなし...

一人ご飯☆ポテトとか

・ 【揚げ焼き】なんちゃってフライドポテト風 by 丸山みかん・キャベツの炒めたん オリーブオイルとチリペッパーかけ・前夜のビーフシチュー・塩むすび・白ワイン小説を時々読むのですが、その小説の題材が食べ物となるといけません。食欲が泉のごとく湧き上がってくる!今日はそんな美味しい小説を読んだ日の一人晩ご飯です。庶民的なビストロが舞台という設定で、「あ、私の知ってるフレンチバルに似てるかも」と、ちょっと近...
該当の記事は見つかりませんでした。